読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fuanteinayoake

fuanteinayoakeそれを君も待ってるんでしょ。

 

差があることはもう仕方ない

それをどう対処していくかだ

 

どんどんかしこくなって

知識が増えて強くなっても

よわいふりをして、媚媚することも必要さ

それもひっくるめて僕。

 

 

でも君は強いし

僕も強い

 

なぜなら僕は僕を語れるからさ

 

だから弱いところばかり突き詰めても

自分との距離感がとれなくなるだけ

自分との距離が近すぎて対応出来なくなったら今度は

社会との距離を詰めていこうとする

たしかに、発達は繰り返しだ

でも、繰り返すところで学んで少し上へ進んでまた繰り返す。

 

生きることは単純の繰り返し

やりたいやりたいやりたくないやりたくない

休憩(みなおす)

やりたいやりたいやりたくないやりたくない

休憩(みなおす)

こんな具合

 

難しくて解けなくなってる時は

難しく捉えすぎている

僕らが問題を超えてしまっているときだ

以外と世の中簡単で簡単

難しいに決まってるって、食ってかかるのは

人間様だ。

 

でもこれも言葉に過ぎない

私は言葉を発してるだけで

行動したわけではない

思ってるだけ、思ってるだけ

それでも、言葉にするということはしている

がりがりがり